花も実も食べられるツルムラサキの驚異的栄養とおすすめ料理

栄養価がとても高いツルムラサキ。葉や茎を主に食べますが、花も食べられて紫の実も活用できると知ってから捨てるところがほとんどなくなりました。

そこで今回はツルムラサキの栄養と花や実のおすすめ料理をお伝えします。

ツルムラサキ

【コンテンツ】



ツルムラサキはエネルギーを感じる野菜

一度植えると、2年目からはこぼれ種でどんどん増えるツルムラサキ。エネルギーが感じられる元気な野菜です。

「赤茎種」と「緑茎種」の2つの種類がありますが、我が家では茎が紫色をしている品種を育てています。

蔓が伸びるのでカーテンにするといいですよ。長期間青々としています。そして葉や茎はもちろん、ピンク色の可愛い花も食べられます。

ツルムラサキ

実は濃い紫色になり、搾った汁も色付けとして使えば、捨てるところがほとんどありません。せっかくなので余すところなく使いましょう。

ツルムラサキ栄養効果

ツルムラサキはとても栄養豊富な野菜です。

ツルムラサキ

粘膜を保護、免疫力を高め、がん予防やアンチエイジングなど抗酸化が規定できる期待βカロテンが豊富。ほうれん草より多いそうです。

また骨の生成に関わるカリウム、マグネシウム、カルシウムなどのミネラル。

癌や風邪予防、アンチエイジングなど抗酸化作用、鉄分の吸収を高めるビタミンC。

ビタミンK、ビタミンEなどの油と相性のよい脂溶性ビタミン。便秘解消、デトックス効果の食物繊維も含まれています。

ツルムラサキの料理

ツルムラサキは加熱すると少しぬめりが出て、私はそれが大好きです。

我が家では、炒め物やおひたしで食べています。下茹でする必要もないので料理に使いやすい。調理簡単なのが一番ですね!

ツルムラサキは花も食べられて、紫の実も食べられると知ってからは捨てるところなし。かえってそれが忙しいです。
ツルムラサキ

モロヘイヤの花の料理

とても可愛らしい花です。
ツルムラサキ

ツルムラサキ

生でツマや飾りとして

お刺身のツマや飾りに使って、一緒に食べてしまいましょう。

ツルムラサキ ツルムラサキ

ツルムラサキの花の天ぷら

天ぷらにしても可愛いです。
ツルムラサキ

モロヘイヤの花の料理

花が付くとそれが次々と紫色の実になります。その紫色素が強烈(笑)

ツルムラサキ

ツルムラサキ

何かに使いたくて、搾ってみました。パンやムースにしました。
ツルムラサキ ツルムラサキ

ツルムラサキのパン

tsurumurasaki_bread.JPG

tsurumurasaki_bread1.JPG tsurumurasaki_bread2.JPG

tsurumurasaki_bread3.JPG

捏ねずに作るパン生地を使うと便利です
➡保存容器で混ぜるだけ簡単!捏ねないおうちパン

ツルムラサキのムース

ツルムラサキ ツルムラサキ


まとめ

栄養豊富なツルムラサキ。葉や茎だけでなく花や実も楽しんでください。


無農薬野菜とオリーブオイル




Hidemiの公式HP ではオリーブオイルだけでなく、女性の心と体の両面からサポートする情報を発信しています。こちら➡あおいろスマイル







a:46 t:1 y:0