子どもと一緒に料理☆ビーツのピンククッキー

ビーツパウダーを使ったピンク色のクッキー。とても可愛いので、いろいろな形で作ってみるのはいかがですか。バレンタインクッキーとしても素敵。

今回はビーツパウダーで作るピンクのクッキーの紹介です。

ビーツクッキー

【コンテンツ】

子どもと一緒にビーツのピンククッキー

ピンク色のクッキー可愛いです。人工的なピンクでなく素朴な柔らかい色になります。バレンタインクッキーとしてもいいですよ。

サクサクバター風味。甘すぎないのでついつい手がでしまいます。

フレッシュのビーツではなく使いやすいパウダーを使います。ビーツってあまり馴染がないと言う方はこちらを↓
ビーツ
食べる輸血って本当!?ビーツの栄養と料理


ビーツのピンククッキーの材料 オーブン皿 2枚分

 小麦粉 175g
 ビーツパウダー 大さじ1.5
 バター 100g
 きび糖 60g(なければ普通の砂糖)
 卵 1/2個 または 卵黄1個

ビーツのピンククッキーの作り方

①小麦粉とビーツの粉をふるっておく。

②ボウルにバターを入れてクリーム状に練る。

③きび糖を加えて、すり混ぜる。

④溶き卵を少しずつ加えて、よくすり混ぜる。

⑤粉類を入れで、さっくり混ぜる。

⑥ラップに包むか、ビニール袋に入れる。

⑦手でまとめて平たくする。(時間があればここで30分くらい休ませる)

⑧めん棒などで生地を5~7mmの厚さに伸ばす。

⑨ラップやビニールを外してクッキー型で型抜く。

⑩オーブン皿に並べて焼く。170℃ 13分

ひと言

オーガニックのビーツパウダーはコストコで買いました。特にビーツの味はしません。人工着色料ではないので安心です。

楽天などでもいろいろあるみたいですね。

beetpowder.JPG

無農薬野菜とオリーブオイル


Tag: 子どもと料理 ビーツクッキー


a:176 t:1 y:0