私のオリーブオイル使い方・美味しい料理♡タケノコのカルパッチョ

エキストラバージンオリーブオイルの使い方・美味しい料理レシピシリーズ。今回はタケノコの茹で方と、掘りたてのタケノコとオリーブオイルで春の香りがするタケノコのカルパッチョの紹介とレシピです。

タケノコのカルパッチョ

【コンテンツ】

春の香りを活かしたシンプル料理タケノコのカルパッチョ

春と言えばタケノコは外せません。タケノコの水煮は年中スーパーで売られていますが、春に採れる旬のタケノコに勝るものはありませんね。

我が家は有難いことに、知人から毎年掘ったその日のうちにタケノコを頂きます。すぐに茹でるとえぐみが少なく、天ぷらやタケノコご飯にするなら茹でる必要もなくそのまま使えます。

料理によっては茹でてたほうが良いのもあります。タケノコのカルパッチョがそうです。タケノコ×カルパッチョ!?意外な料理かもしれませんが、タケノコの香りをそのまま堪能できる一品。しかも超簡単です。是非お試しください♪

タケノコの茹で方

タケノコは先端を斜めに少し切り落とし、たっぷり水の入ったお鍋に入れます。米ぬかと唐辛子を入れて火にかけます。米ぬかが手に入らなければお米のとぎ汁を使ってください。

大きさにもよりますが、30~40分(新鮮なものは早いです)、太い部分に竹串がす~っと入ったら火を止めてそのまま冷まします。では、カルパッチョの作り方です。

タケノコのカルパッチョ 材料

 茹でたタケノコ 適量
 エキストラバージンオリーブオイル  適量
 レモン汁またはホワイトバルサミコ酢 適量
 塩  少々
 こしょう 少々

タケノコのカルパッチョ 作り方

① 茹でたタケノコのお好きな場所を薄くスライス。

② エキストラバージンオリーブオイルとレモン汁を同量混ぜる。
 (私はホワイトバルサミコ酢を使用)

③ お皿にタケノコを乗せ、塩、こしょうをふる。

④ 木の芽などの緑の野菜をトッピング。
 (この時は木の芽がなかったので、庭からラディッシュの新芽を。もちろん無農薬)

⑤ ②のオリーブオイルをかけて出来上がり。簡単すぎますね(笑)

ひと言

タケノコは掘りたてはえぐみが少なく、比較的短時間で茹であがります。カルパッチョは切っただけの超簡単タケノコ料理。定番の若竹煮や天ぷらもいいけど、シンプルでタケノコの風味をしっかり味わえるのでおすすめです。

新鮮なタケノコが手に入ったら是非お試しを。良質のオリーブオイルが決め手です!

無農薬野菜とオリーブオイル

Tag: エキストラバージンオリーブオイル オリーブオイル活用 カルパッチョ ラディッシュ


a:145 t:1 y:0