生姜の保存に困った時の工夫!4つの保存方法を紹介

購入した生姜が大量に余ってどうしよう、、、って思ったことないですか。実際にあったんです我が家には。

その時にやったこと。今回は生姜の4つの保存方法を紹介します。

生姜

【コンテンツ】

購入した生姜が大量に余ってどうしよう、、、普通ないですね。こんなに大量に購入しませんよね。でも実はこんなに余ってしまいました。

どうしてこんなに余ったかと言うと、、、
いかなごの釘煮を作るために毎年大量の生姜を購入するのですが、不漁で生姜が余って、使い道に困ることがあったのです。

良ければいかなごの記事をどうぞ
 (→春を告げる魚「いかなご」☆料理と栄養

生姜は冷蔵庫ではなく常温保存がベスト。でも、暑い季節だと腐っていきそうで心配、、、。

ならば使いやすいようにひと手間かけて、保存しておけば料理の手間が省ける!!!ということで、いろいろな方法で保存を試みました。

 1. 刻み生姜の冷凍保存
 2. スライス生姜の酢漬け
 3. 千切り生姜のオリーブオイル漬け
 4. 焼酎に浸して冷蔵保存

保存方法を変えるなら、生姜の刻み方も変えよう!と思い、生姜の切り方も変えてみました(^^)

生の生姜は加熱すると代謝をアップさせるショウガオールという成分が増えるそうなので、加熱や天日干ししたものありますが、生のまま使うと手間が省けると思います。

1. 刻み生姜の冷凍保存

細かく刻む
刻み生姜

ジプロックにいれて板状に冷凍すれば
必要分を折って使えるのでとっても便利♪
刻み生姜冷凍

2. スライス生姜の酢漬け

スライスする
スライス生姜

少し天日干ししました。
スライス生姜天日干し

今回はバルサミコ酢で漬けてみました。
生姜酢

どんなお酢でも大丈夫。
生姜酢

基礎代謝アップのために毎日少しずつ食べています。
もちろん料理にも使えます。

3. 千切り生姜のエキストラバージンオリーブオイル漬け

千切りする
千切り生姜

オリーブオイルと千切りした生姜を短時間火にかける。
生姜オイル漬け

この作業は省いてもOK。
エキストラバージンオリーブオイルの抗酸化作用を保ちたいならそのままオイルに漬けるのがいいと思います。

ただ、エキストラバージンオリーブオイルは良質のものを使ってください。

生姜オイル漬け

生姜オイル漬け

炒め物に使ったり、スープの薬味として浮かせたり
とても使いやすいです。

4. 焼酎に浸して冷蔵保存

焼酎に浸して冷蔵庫に入れておくと長持ちすると聞き、ちょぅど使い切りたかった焼酎があったので容器にいれています。

生姜焼酎漬け

生ですぐに使いたい時はこちらを。
できるだけ早く使うほうがいいでしょうね。

というわけで、ひたすら生姜にまみれたある一日でした。

コストコに生姜が大量に入ったパックが売っています。保存するつもりで買うのもありかもしれません(^^♪

無農薬野菜とオリーブオイル



Tag: 生姜


a:105 t:1 y:1