王様の野菜モロヘイヤの驚異的栄養とおすすめ料理

最近はスーパーでもよく目にするモロヘイヤ。私が子どもの頃にはありませんでした。栄養があることで注目を浴びたからだと思いますが、じつはこのモロヘイヤ、王様の野菜と言われているほど栄養価の高い野菜です。

そこで今回はモロヘイヤの栄養とおすすめ料理をお伝えします。

モロヘイヤ

【コンテンツ】

モロヘイヤが王様の野菜と言われる理由

モロヘイヤは比較的新しい野菜ですよね。子供の頃は見たことありませんでした。そのためかモロヘイヤは買わない、買ったことがないと言う人が意外に多いです。日本人にとっては新種です。

でもモロヘイヤデビューを是非して欲しいと思います。加熱する出る程よいぬめり感。実際に食べてみてその美味しさに驚くかもしれませんよ^^。そしてモロヘイヤは王様の野菜と言われるほど栄養ある野菜なのです。

それは

古代エジプト王が病気の時に食べたら回復した
クレオパトラが美容と若さのために食べていた

という説があるからだそうです。

実際にモロヘイヤの栄養を調べてみると驚異的にすごいのです(^^) ホウレンソウよりもビタミン、ミネラル、繊維質などの栄養成分において、モロヘイヤの方が優れています♪暑い夏にパワーをチャージできますよ。

モロヘイヤの栄養効果

モロヘイヤ栄養 がん予防とアンチエイジング
 →βカロテンは野菜の中でトップクラス
  体内でビタミンAに変わり粘膜保護や抗酸化作用があります。

モロヘイヤ栄養 貧血予防
 →鉄分と鉄分の吸収を助けるビタミンCが入っています。

モロヘイヤ栄養 ダイエット効果
 →カリウムが多く、水分代謝を良くしてむくみ予防

モロヘイヤ栄養 骨の健康保つ
 →ビタミンK、カルシウムがあり骨の健康バランスを保つ役割

モロヘイヤ栄養 胃を元気に
 →ねばねば成分(ムチン)が胃壁を保護します。夏の疲れた胃を癒してくれます。

モロヘイヤ栄養 糖尿病予防
 →食物繊維がコレステロール吸収を抑え、ねばねば成分が血糖値上昇抑えます。

モロヘイヤを食べる時の注意すべき点

モロヘイヤの旬は6月~9月頃。暑い時は青菜が不足しがちなので有り難い野菜です。栄養豊富なので食べなきゃ損!と言えるほどのモロヘイヤですが、注意すべき点があります。
それは モロヘイヤの実は毒性があるの食べないこと!

8月後半から9月になると花が咲いた後に実が出来始めます。うちの家庭菜園で採れるモロヘイヤも、もちろん実ができます。料理する時は必ず取ります。市販のモロヘイヤもたまに実がついているので気をつけてください。

栄養満点モロヘイヤおすすめ料理

モロヘイヤは生食には向いていませんが、おひたしやスープ、炒め物、てんぷらなど、どんな料理にも使えます。加熱するとぬめりが出ますが、それがまた美味しいです。

モロヘイヤに含まれるビタミンCやネバネバ成分であるムチンのタンパク質分解酵素は熱に弱いので手早く料理をしましょう。おひたしや炒め物は定番ですが、その他の我が家のお気に入りおすすめ料理です♪

モロヘイヤのスープ
モロヘイヤだけでも、他の野菜が入ってもOK。冷蔵庫にあるものを上手く使ってください。今回はタマネギ、豆腐、竹輪を加えて卵でとじました。食欲が減退する夏、ほのかなモロヘイヤのぬめりで、のど越しよく食べられるスープです。

モロヘイヤスープ

モロヘイヤの天ぷら
野菜の天ぷらの中でもモロヘイヤは一、二を争う人気。衣をつけて、オリーブオイルで揚げるだけ。シンプルに塩でいただきます♪

モロヘイヤ天ぷら

モロヘイヤパン
モロヘイヤのネバネバ成分は胃液を保護してくれる栄養素ですが、苦手な人もいるかもしれません。モロヘイヤのペーストを練り込んだモロヘイヤパンなら ネバネバも気にならず、青臭さも全くありません。お子さまでも美味しくいただけます(^^)

スキレットの中央にカマンベールチーズに、その周りにモロヘイヤパンの生地を置いて焼いてみました。トロトロのチーズを絡ませて食べます♪

モロヘイヤパン

モロヘイヤパン

ミネストローネにモロヘイヤペースト
新鮮無農薬野菜で作ったミネストローネ。野菜は収穫次第。今回はトマト、ピーマン、ナス、ズッキーニ、インゲン。そこにモロヘイヤのペーストを乗せ、辛みのしっかりあるエキストラバージンオリーブオイルを垂らします。

暑い夏を乗り切る栄養たっぷりスープのできあがり。

ミネストローネにモロヘイヤペースト


まとめ

モロヘイヤは青菜が不足がちな夏にたっぷり栄養補給できる野菜です。青臭さや癖はないので料理しやすく、ネバネバが好きな人には嬉しい野菜でしょう。ただし、毒性のある実は食べないようにしましょう。

無農薬野菜とオリーブオイル



Tag: 家庭菜園 無農薬野菜 モロヘイヤ 抗酸化 βカロテン ビタミンC


a:110 t:1 y:0