私のオリーブオイル使い方・美味しい料理♡手作りハーブオイル

ハーブの香りを含んだオリーブオイルはお料理をさらに美味しくしてくれます。作り方はとっても簡単。お好きなハーブ類とエキストラバージンオリーブオイルを一緒に瓶に入れるだけ。早く使い切りたいオリーブオイルの使い方としてもナイスですよ♪

エキストラバージンオリーブオイルの使い方・美味しい料理レシピシリーズ。今回はエキストラバージンオリーブオイルで作るハーブオイルの紹介とレシピです。

ハーブオイル

【コンテンツ】

ハーブオイルとは?

ハーブ類をエキストラバージンオリーブオイルに漬け込んで、風味を移したオイルのことです。フレーバーオイルですね。お料理の下ごしらえや仕上げの風味付けに使うことで、お料理がぐんと美味しくなります。

・開栓してから日にちが経ってしまったオイル
・夏を越してマイルドになってきたオイル
・新しい年のオリーブオイルが出回る前に使い切りたい前年度産のオイル

このように、お家に栓を開けたものの、使い切れそうにないエキストラバージンオリーブオイルありませんか?酸化していなければ大丈夫なので、余っているオリーブオイルの使い方としてハーブオイルにしておくのも一案です。

ただし、生でも食べて美味しいエキストラバージンオリーブオイルを使ってください。開栓してから日にちが経ってしまったといっても、もともと欠陥のあるオリーブオイルでは美味しくありません。

手作りハーブオイルの作り方

作り方はいたって簡単!お好みのハーブを瓶に入れる。そこにオリーブオイルを注ぐ。以上です。とっても簡単ですよね。

ハーブオイル

1週間、ハーブの風味がオリーブオイルに行きわたるように瓶をゆっくり揺らします。香りがオイルに移ったら使えます。

注意点を挙げておきます。
ハーブオイル注意点 ハーブがオイルから飛び出ているとカビが生えやすくなるのでハーブ全てがオイルにつかるように入れてください。

ハーブオイル注意点 少し乾燥させた方が傷みにくいのですが、できるだけ手間を省きたいので、少量ずつ作って早めに使い切ることをお勧めします。

ハーブオイル注意点 バジルやミントなど葉ものハーブはカビ防止に取り出しておいたほうが無難。

手作りハーブオイルのバリエーション

ニンニクや唐辛子、レモンや柚子などお好きなものでフレーバーオイルを手作りできます。またハーブにいろいろプラスすることでもバリエーションを楽しめます。お庭やベランダで育てている方は、ハーブの使い方が広がりますね。

ハーブオイル ニンニク&唐辛子
ニンニクと唐辛子は定番な組み合わせですね。ニンニクを切るのが面倒なや時間がない時に助かります。ニンニクや唐辛子を入れる時は切り込みを入れたほうが風味が移りやすいです。

ハーブオイル ニンニク&唐辛子にお好きなハーブ
定番オイルにお好きなハーブを数種類合わせると万能ハーブオイルに。お肉や魚はもちろん、グリル野菜にかけても美味しくいただけます。

ハーブオイル

ハーブオイル レモンの皮&ミント(又はレモンバーム)
無農薬のレモンが手に入ったら薄くむいて黄色い部分とすっきり風味のミントやレモンバームで爽やかなオイルに。サラダやフルーツのドレッシングにぴったり。シャーベットにも美味しいです。

ハーブオイル

新鮮なハーブやその他食材と劣化していないエキストラバージンオリーブオイル以外、決まりごとはありません。これだ!と思う材料でいろいろ楽しんでみてください。

まとめ

ハーブ類とエキストラバージンで作るハーブオイルはいつものお料理にプラスすることで風味を変化させたり、グレードアップしてくれます。作り方も簡単なので、少しのハーブと余っているオリーブオイルの使い方としてお勧めです。

ハーブはお庭やベランダなど家庭菜園で育てたハーブ。
オリーブオイルは美味しいエキストラバージンオリーブオイルを使ってください。



a:87 t:1 y:1